2012年02月16日

ジョブズのスタンフォード大学でのスピーチ

寒い日が続く。歯も痛いし、早く春よ、こい、だ。
スティーブジョブズのスタンフォード大学でのスピーチをyoutubeで見た。
竜馬がゆくを読んで以来の志に関する感動を
得た。
伝記も読んだ。
彼がitunesを音楽業界に売り込む際に有力なミュージシャン達を説き伏せていくくだりは、薩長同盟締結に向けて奔走した竜馬の姿を想像させられた。

”Stay hungry. Stay foolish.”
心に染みた。
posted by エイジ at 08:12| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月30日

ラグビー観戦

土曜日にラグビー観戦で外苑前まで出かけた。
はじめてラグビーを見たが観客席とグランドが近くてものすごい迫力だった。
後半戦、ドコモレッドハリケーンズの平瀬選手の自陣からの独走トライがあり、応援席は大盛り上がり!久しぶりに感動。

土曜日、日曜日と経済学過去問、財務問題を集中的に行う。そろそろ答練かな。



posted by エイジ at 07:58| 神奈川 ☀| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月25日

時代が必要とする

今日はスマートフォンを忘れてしまい、大変だった。新聞も忘れたので、会社のパソコンで日経を見た。やはり、電子版は便利。

日本のカイゼンが見直されているという。
日経によれば、フォルクスワーゲンなどが採用しているモジュール型を取り入れて規模の経済を働かし利益をあげるモデルを日本の自動車メーカーが採用しつつあるそうだ。
擦り合わせ型の日本式は時代遅れなのだろうか。いや、時代が、世界が今要請しているものがモジュール型による生産形態に変わっただけで、また時代が変われば擦り合わせ型が見直され時がくるだろうと思う。やはり、時代は繰り返すのだ。政治も紀元前のギリシャ時代から民主主義は存在した。時代は気まぐれなのかもしれない。マキャベリやマルクスなどの思想を時代が必要とした時期もあれば、ヒトラーを必要とした時代もあった(ほんの一時であったが)時代が必要とする政治思想を衣替えするように変えていく背景には季節のように移り変わってゆく当時の社会情勢が密接にからみあっているのだろう。





posted by エイジ at 23:57| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。